クワガタ飼育にゼリーカッターは欠かせない?実際に使ってみた感想や口コミを紹介

当ページのリンクには広告が含まれる場合があります。
stag-beetle-jelly-cutter
目次
スポンサーリンク

クワガタ飼育にゼリーカッターは欠かせない?実際に使ってみた感想や口コミを紹介

少年

クワガタやカブトムシ飼育でゼリーカッターって必要かな?どんな感じか知りたいなー

クワガタやカブトムシ飼育で多くの方が愛用しているアイテムの一つにゼリーカッターがあります。

この商品はエサである昆虫ゼリーを与える際に使うツールになりますが、ゼリーカッターがなくてもゼリーを与えることができるため購入するか迷っている方もいるのではないでしょうか。

この記事ではゼリーカッターの購入に迷っている方のために、ゼリーカッターの使い方から実際に使ってみた感想、メンテナンス方法など、どこのサイトより詳しく解説しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

この記事を書いてる人

yakosei blog
クワさん
  • 飼育種
    ⇒国産や外国産カブトムシ各種、ホソアカクワガタ各種、ノコギリクワガタ各種、タランドゥスオオツヤクワガタ、国産オオクワガタなど国産から外国産まで数多く飼育しています。
  • 飼育数
    ⇒成虫・幼虫合わせて300匹以上を飼育中

茨城県日立市でクワガタの販売を行っています。
お近くの方は直接手渡しも可能ですので、ぜひご覧になってくださいね!

『ヤフオク!』でも出品していることもありますので、チェックしてみてください!

ご連絡はXのDMまたは、オンラインショップのお問い合わせからだと助かります。

ゼリーカッターの基本情報

stag-beetle-jelly-cutter
商品名ゼリーカッター
メーカー株式会社ミタニ
重量31g(種類によって異なる?)
サイズ全長
⇒約13㎝
カッター部分の幅
⇒約7㎝
バリエーションネットで調べた情報では何種類かあるようです
対応ゼリー全てのゼリーに対応
stag-beetle-jelly-cutter
stag-beetle-jelly-cutter
stag-beetle-jelly-cutter

ゼリーカッターってなんだろう?

stag-beetle-jelly-cutter
クワさん

まずは「ゼリーカッターとは何ぞや?」というところをサクッと解説をしていきます。

一言でいうと、クワガタやカブトムシのエサである昆虫ゼリーのフタに切り込みを入れるためのツールになります。

ゼリーカッターを使わなくてもゼリーを与えることができるので、

「必要あるのかな?」

と疑問に感じるかもしれません。

また、似たような商品で『ゼリースプリッター』という商品があります。

stag-beetle-jelly-cutter
少年

えっ⁉違う商品なの?名前似てるじゃん!

名前が似ていますが、全く別物になります。

ゼリースプリッターは、ゼリーをカップごと半分に切ることができ、小型種やオス♂が食べやいようにするための商品になります。

ゼリースプリッターについてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

ゼリーカッターの効果について

stag-beetle-jelly-cutter
少年

ゼリーカッターを使うことによってどんな効果やメリットがあるんだろう?

ゼリーカッターを使うことによって、得られる効果は3つあると考えています。

このようなメリットがあります。

詳しく見てきます。

1.時短になる

ゼリーカッターを使うことで得られる効果1つ目は、時短になることです。

通常、ゼリーをクワガタやカブトムシにゼリーを与える際は、フタを剥して与えるのが一般的でしょう。

しかし、こんな経験はないでしょうか?

ゼリーのフタが剥がれなくて
苦戦した

おそらくほとんどの方は経験があると思います。

ゼリーのフタはメーカーや種類によって剝がれ具合が変わってくるため「簡単にはがれるもの」や「なかなか剥がれないもの」があります。

クワさん

フタが剥がれないと、イライラしてしまいますよね。

フタを簡単に剥すことができれば問題ないですが、全部のゼリーが簡単に剥がれるとは限りません。

ゼリーカッターを使うことで、そういった悩みが一発で解決できます!

ゼリーカッターはフタを剥さずゼリーを与えることができるため『フタを剥す』といった煩わしい作業がなくなります。

育しているクワガタやカブトムシが多ければ多いほど効果を実感できるはず!

2.清潔に保てる

ゼリーカッターを使うことで得られる効果2つ目は、飼育ケースを清潔に保ちやすいということです。

ゼリーのフタを全て剥して与えてしまうと、クワガタやカブトムシがゼリーをひっくり返したり、踏んだりして飼育ケース内がゼリーまみれになることがあります。

少年

飼育ケースをきれいにしたばかりで、ゼリーをひっくり返されたらちょっとショックかも・・・

そこで活躍するのがゼリーカッターです。

ゼリーカッターを使いゼリーを与えた場合、逆さにしてもゼリーが落ちることを防げるんですよ。

3.鮮度が落ちにくい

ゼリーカッターを使うことで得られる効果3つ目は、鮮度が落ちにくくなるということです。

ゼリーカッターを使用することで、ゼリーが直接空気に触れにくいことから、フタを全部剥して与えるよりも日持ちします。

クワさん

温度や湿度によってゼリーの劣化具合は変わりますので、通常は2、3日で交換するのが一般的と言われています。

ゼリーカッターを使ったからと言って、ゼリーが腐らないわけではないので、様子を見ながら交換しましょう。

ちなみにゼリー交換の目安は、

  • ゼリーを食べきってしまったとき
  • 酸っぱいニオイがするとき
  • ゼリーが液体になっているとき
  • ゼリーにカビが生えたとき

これを目安に交換をしてみてくださいね。

ゼリーカッターを使うことで、ゼリーを交換する頻度が少なくります!

ゼリーカッターの口コミ

ここからは、ゼリーカッターの口コミを見ていきましょう!

いい口コミ

ゼリーカッターを使い便利と感じる方が多くいるようです。

いい口コミは他にもありましたが、3つだけピックアップしてみました!

クワさん

評判は上々のよう!

良くない口コミ

次に良くない口コミも見ていきましょう。

良くない口コミでは、「ゼリーカッターの切れ味が悪い」といった口コミがありました。

クワさん

この方は切れ味が悪かったから、自分で加工したようです。

※自分でゼリーカッターを加工する際は自己責任で行いましょう。

その他、ゼリーカッターに対する良くない口コミはほとんどありませんでした。

いい口コミと良くない口コミ総合的に見ても、ゼリーカッターの満足度は高いように感じましたよ!

ゼリーカッターの使い方や注意点

stag-beetle-jelly-cutter
少年

ゼリーカッターの使い方や注意点にについて教えてほしい!

ゼリーカッターの使い方についてみていきましょう。

ゼリーカッターの使い方

STEP
ゼリーを選ぶ
stag-beetle-jelly-cutter

いろんなゼリーがありますが、ゼリーの口が狭いタイプ広いタイプなど、ゼリーカッターは基本どんなゼリーでも使えます。

ゼリーカッターを使う際は、今使っているゼリーで問題ありません。

STEP
ゼリーのフタをカットする
stag-beetle-jelly-cutter

ゼリーをしっかり持ち、垂直にゼリーカッターを下に押し込みます。
※画像では撮影のため手で持っていません

ゼリーの種類によって、フィルムの硬さが異なるので、程よい力で押し込むことがポイントです。

stag-beetle-jelly-cutter
stag-beetle-jelly-cutter

強く押しすぎると、ゼリーが溢れます・・・

STEP
ゼリーを与える
stag-beetle-jelly-cutter

あとはゼリーを与えるだけです。

エサ皿を普段から使っている場合は、エサ皿を利用しましょう。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ひっくり返し予防になります。

エサ皿はなくても問題ありませんが、あったほうが飼育ケースが汚れにくい印象です。

このように3ステップに分けて解説をしましたが、実際はゼリーのフタをカットしてあげるだけと非常にシンプルで簡単です。

ゼリーカッターを使う際の注意点

少年

ゼリーカッターを使う際に注意することってある?

大きな注意点は2つだけです。

刃に気をつける

stag-beetle-jelly-cutter

ゼリーカッターの刃先は鋭利なため取り扱いには注意が必要です。

特にお子様が一人で使う場合には、大人の方と一緒に使用したほうがいいでしょう。

ゼリーカッターを使い終わった後に床に置きっぱなしにしておくと、誤って踏んで場合足が切れてしまういます。使い終わったら定位置を決めておくようにしましょう。

クワさん

使い終わったら片付けよう!

ゼリーが飛び散る場合がある

使い方の部分で少し触れていますが、ゼリーが飛び散ることがあります。

ゼリーが飛び散る要因としては、以下のようなことが考えられます。

  • ゼリーが柔らかい
  • ゼリーのフタが硬い
  • フタをカットする際に力を入れすぎている
  • 切れ味が悪くなっている(経年劣化)

このようなことが考えられます。

それぞれの対策はこちらです。

  • ゼリーが柔らかい
    ⇒ゼリーを硬めのものを選ぶ
    (いろいろ使ってみる必要がある)
  • ゼリーのフタが硬い
    ⇒フタがほどほどの硬さのものを選ぶ
    (いろいろ使ってみる必要がある)
  • フタをカットする際に力を入れすぎている
    ⇒たくさんカットし、ゼリーカッターに慣れる
  • 切れ味が悪くなっている(経年劣化)
    ⇒早急に買い替える
    切れ味が悪いまま使用すると指を切る恐れがある
クワさん

どんなアイテムでも必ず注意点はあるので、気を付けながら使ってみましょう!使ってるうちに自ずと注意点に気づくかも?

ゼリーカッターのメンテナンス方法

stag-beetle-jelly-cutter
少年

ゼリーカッターもメンテナンスが必要なの?

ゼリーカッターもメンテナンスは必要になります。

メンテナンスと言っても、ものすごく簡単で、ゼリーカッターを使い終わったらふき取ることがメンテナンスになります。

stag-beetle-jelly-cutter

ゼリーカッターを使用すると、ゼリーが刃先や隙間についてしまいます。

使い終わったら毎回拭くようにしておくときれいな状態を保てます。拭くときは濡れティッシュを使うとゼリー汚れが落ちやすいですよ。

少年

毎回拭くのは面倒だよ・・・

毎回拭き取りが面倒に感じる場合には、定期的に水洗いをして乾燥させましょう。

ゼリーが固着し水洗いで落ちない場合には、30分程度水につけておくと簡単にゼリー汚れが落ちてくれます。

ゼリーカッターを実際に使ってみての感想

stag-beetle-jelly-cutter
少年

ちなみに、クワさんはゼリーカッターを実際に使ってみてどんな感じだった?感想が聞きたいなー

正直言うと、

ゼリーカッターは買いです!

筆者は、飼育している数が多いため、ゼリー交換をチンタラしていたら1時間も2時間もかかってしまうんです。

ところがこのゼリーカッターがあれば、時短できるので筆者は重宝しています。

クワさん

たまに、ゼリーが飛び散ることもありますが・・・笑

筆者のゼリー交換は、ゼリーカッターゼリースプリッターを併用して使っています。

この2つのアイテムがあれば、ゼリーが交換は圧倒的にラクになり時短できますよ!

ただ、ゼリーカッターはおすすめなアイテムではありますが、飼育している数が多くない人にはメリットを感じにくいかもしれません。

とはいえ、価格は1,000円もしないので気になったら使ってみるのもいいかもしれませんね。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

クワガタ飼育にゼリーカッターは欠かせない?‐まとめ

クワガタ飼育にゼリーカッターは欠かせないのか?についてお伝えしてきました。

結論としては、

必ずしも必要ではないが、あったほうがエサ交換が効率化できる!

ということです。

ゼリーカッターがなくてもゼリー交換はできるので、今回紹介したメリットやデメリットを参考に購入を検討してみてはいかがでしょうか。

もしカブトムシやクワガタの購入を考えているなら、ぜひ当ショップ『yakosei‐カブクワのお店‐』をのぞいていってくださいね!

たまに『ヤフオク!』でも出品しています。

ペットショップのカブクワって高くない?

カブトムシやクワガタを最近ペットショップやホームセンターで見かけることが多くなりました。

ですが価格が高く、手が出せないと思った経験はないでしょうか?

当ショップでは、できるだけリーズナブルな価格で、カブトムシやクワガタをご提供しています。

クワさん

ペットショップには売っていない、めずらしいクワガタも取り扱っていますよ。

\ショップはコチラ!/

yakosei blog

※夏や冬は温度管理が必要になります
時期によってカブクワが少ない場合がありますのでご了承ください。

現状はネット販売のみになりますが、近い方なら直接手渡しも可能です!
質問などあればお気軽にコメントやXのDMなどよりご連絡をください。
お持ちしております。

シェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次